• 大会事務局
  • 帝京大学医学部救急医学講座
  • 〒173-8606
    東京都板橋区加賀2-11-1
  • TEL:03-3964-3023
    FAX:03-5375-0854
  • Email: jsbi44-office@umin.ac.jp
  • 運営事務局
  • 株式会社ドゥ・コンベンション
  • 〒101-0063
    東京都千代田区神田淡路町2-23
    アクセスお茶の水ビル5F
  • TEL:03-5289-7717
    FAX:03-5289-8117
  • Email: jsbi44-office@umin.ac.jp

演題募集Abstracts

演題募集要項

下記の演題区分によって演題を募集いたします。なお、演題の採否および最終的な演題区分、発表形式は会長に御一任下さい。なお、一部は演者指定とします。

募集期間

2017年(平成29年)11月1日(火)正午から2018 年(平成30年)1 月24 日(水)正午

発表形式・カテゴリー

医師部門
シンポジウム(指定・一部公募)
1 重症熱傷患者の大量発生時における救急対応(指定)
2 熱傷後瘢痕拘縮および肥厚性瘢痕の治療戦略(公募一部指定)
パネルディスカッション(指定・一部公募)
1 重症熱傷患者の大量発生時における同種皮膚の供給対策(指定)
2 培養表皮移植の進歩(公募、一部指定)
3 人工真皮の新たな使用法および移植戦略(公募、一部指定)
4 新たなmaterialによる熱傷治療の進歩(公募、一部指定)
5 創傷被覆材の使用法の実際(公募、一部指定)
看護部門:(一部指定、公募)
パネルディスカッション
6 重症熱傷看護の感染予防、リネン処置、廃棄物処置の仕方についての実際(公募、一部指定)
7 体温モニタ管理、その他のモニタについての実際(公募、一部指定)
一般演題(公募)
1 患者統計 11 疼痛管理
2 高齢者・小児熱傷 12 創傷治癒・瘢痕
3 全身管理 13 ABLS・プレホスピタル
4 気道熱傷 14 アログラフト・スキンバンク
5 病態 15 精神・心理
6 感染 16 リハビリ・社会復帰・看護
7 局所療法 17 症例報告
8 植皮・培養皮膚移植 18 集団災害
9 被覆材・外用剤 19 チーム医療
10 後遺症の再建 20 その他

発表形式

口演

インターネットでの応募(オンライン登録)

応募資格

一般演題の発表は筆頭演者・共同演者とも本学会員の方のみに限ります。
非会員の方はこちらからご入会をお願い致します。

【日本熱傷学会 事務局】
〒169-0072 東京都新宿区大久保2丁目4番地12号
新宿ラムダックスビル
株式会社春恒社 学会事業部内
TEL:03-5291-6246 FAX:03-5291-2176
E-mail:burn@shunkosha.com

演題登録画面・確認修正画面

2017年(平成29年)11月1(火)正午になりましたら下記アイコンをクリックしお進みください。

利益相反について

学会員、非学会員の別を問わず発表者全員に、利益相反に関する下記事項1~9に係る報告が義務付けられました。

<様式 1> <様式 2>

自己申告が必要な事項と基準額について

お問い合せ先


【第44回日本熱傷学会総会・学術集会 事務局】
帝京大学医学部救急医学講座
事務局長:高橋 宏樹
〒173-8606 東京都板橋区加賀2-11-1
TEL:03-3964-3023 / FAX:03-5375-0854
E-mail: jsbi44-office@umin.ac.jp
【第44回日本熱傷学会総会・学術集会 運営事務局】
株式会社ドゥ・コンベンション
〒101-0063 京都千代田区神田淡路町2-23アクセスお茶の水ビル5F
TEL:03-5289-7717 / FAX:03-5289-8117
E-mail: jsbi44-office@umin.ac.jp
Copyright © 2017 The 44th Annual Meeting of the Japanese Society for Burn Injuries. All Rights Reserved.